ルピナス文庫 

2016年 ぬいぐるみおとまり会

今年も ルピナス文庫に すてきな魔法がかかりました…。

ながいながい 一夜の おはなし。


IMG_3017.jpg

2016年11月8日

ひとり また ひとり
ぬいぐるみちゃんをつれて 
ちょっぴりドキドキした様子で こどもたちが やってきました。

まずは受付で ぬいぐるみちゃんに名札を付けます。

IMG_3219.jpg

「夜、ぬいぐるみちゃんのことが気になったら、おあずかりカードの赤いふわふわハートを そっとさわってね。
きっと、こころがとどくからね。」

ルピナス文庫特製 魔法のカードです。

それから
まだ飾りのついていないクリスマスツリーの前で
パシャリ♪
IMG_3055 - コピー

ぬいぐるみちゃんを文庫に預けて帰るまえに
天使ちゃんに おいのりをします。

「みんなでたのしくすごせますように。
  すてきなよるに なりますように…。」

IMG_3066.jpg



みんなの心の中の言葉
ちゃんと 天使ちゃんに とどきますからね…♪


今年の ぬいぐるみちゃん達。
IMG_3060.jpg



さあ。
今年も すてきな夜の はじまりです。

夜中の11時。
ぬいぐるみちゃんと ルピナス文庫のお部屋と 館主(るぴなすさん)に 魔法が……


IMG_3072.jpg

IMG_3070.jpg

今年はエコクラフトペーパーで作ったオーナメントがたくさん。
昨年のクリスマス絵本オーナメントも、箱に入っているようです。
どんな飾りつけになるんでしょう…。

IMG_3068.jpg

今年もルピナス文庫「ぬいぐるみおとまり会」監督のウッディーが
ボードを使って説明しています。
 …ふむふむ…。
 ツリーが ふたつ…?
 それは すてき !
 …ふむふむ…。
 じかんが ぎりぎり かもしれない…?
 …それは たいへん !


さあ。
今年るぴなすさんが作った新しい毛糸のハシゴをかけて さっそく飾り付けの開始です。

IMG_3076.jpg

IMG_3079.jpg

IMG_3081.jpg

IMG_3087.jpg


おつぎは、もうひとつのツリーの準備です。
使うのは 昨年作ったこちらのオーナメント。

DSC03092.jpg

オモテは 文庫で借りることができるクリスマス絵本の表紙になっていて(※)
ウラは その絵本の原書の題名(元が英語の本なら英語の題名)と、
原書の初版年、作られた国、作者情報が書かれています。
(※2010年より、著作権法の条文、第47条の2(美術の著作物等の譲渡等の申出に伴う複製等)により、本を譲り渡したり、貸し出そうとする場合に、その商品を紹介するためであれば表紙のコピーやネットへのアップロードを例外的に著作権者の許諾を得なくてもできることになっています。文庫会員への貸出用クリスマス絵本リストとして、文庫で所持しているクリスマス絵本の表紙をコピーさせて頂いてます。)

こちらをカーテンに取り付けるのは、るぴなすさんのしごと。
ぬいぐるみちゃんたちは、ウラ面を見ながら原書の出版年の古い順番に並べて、るぴなすさんに手渡していくのが、おしごと。
みんなで並べながら、子ども達へのクリスマス絵本選びも相談。

IMG_3088.jpg

IMG_3092 - コピー

IMG_3095 - コピー

IMG_3106 - コピー

IMG_3112.jpg

ルピナス文庫特製 貸出リストツリー♪
なかなか♪

表紙を裏返すと、こんな感じ。
IMG_3239.jpg
 
一番上は 1843年
チャールズ・ディケンズの『クリスマス・キャロル』 です♪


さて。
おしごとは まだまだ。
おつぎは 本物のクリスマス絵本を出すしごと。
おとなりの部屋から 運んできます。

IMG_3114.jpg

IMG_3115.jpg

IMG_3117.jpg

IMG_3118.jpg

よいしょ。 よいしょ。

なんとか 棚にクリスマス絵本を並べて。

ちょっと ひとやすみ。


今年は、ウッディーが みんなに絵本を読んでくれました。

IMG_3119.jpg

IMG_3120.jpg

IMG_3122.jpg

IMG_3123.jpg

クリスマスの朝 「ぼうや」 のクリスマスプレゼントとして贈られた ビロードのうさぎ。

「みんな、じぶんたちはほんとうのものだって、じまんしているけれど、ほんとうのものって、どんなもの?からだのなかにブンブンいうものがはいっていて、外にネジがついてるってこと?」
「ほんとうのものというのは、からだがどんなふうにできているか、ということでないんだよ」と、馬はいいました。「わたしたちの心とからだに、なにかがおこるってことなんだ。もし、そのおもちゃをもっている子どもが、ながいながいあいだ、そのおもちゃを、ただのあそび相手でなくて、とてもながいあいだ、しんからかわいがっていたとする。すると、そのおもちゃは、ほんとうのものになるのだ」
 (『ビロードうさぎ』 ぶん マージェリィ・ウィリアムズ  やく いしいももこ  え ウィリアム・ニコルソン  童話館 P13より)

長い長いお話でしたが みんな しずかに じっと じっと 聞いていました。

「ねぇ、るぴなすさん。
 ぼくたちも 『ほんもの』 に なれるかな……」

「…なれると いいわね。
 なれるように  ねがいましょう。 いのりましょう。」

るぴなすさんも ねがいます。

こどもたちが 
この「ほんもの」の 『ビロードうさぎ』の本に 出会うことができますように…。
……編み直された『ピロードうさぎ』ではなく……



さあ。
あと もうひといき。

もう一冊ずつ、こどもたちに絵本を選びます。
貸出カードファイルを確認しながら 
ルピナス文庫の ぐりとぐら が説明してくれています。

IMG_3241.jpg

ぐりとぐら、そしておともだちのみんなと相談しながら 楽しく選びました。

IMG_3128.jpg

IMG_3131.jpg

IMG_3133.jpg

IMG_3137.jpg



おたのしみ。
おつかれさまの ティータイム。
ひとりずつ、記念写真を パチリ ♪

IMG_3147.jpg


あっという間に 楽しい時間は過ぎて…。

そろそろ 魔法も終わりの時間。

年に一度の 空を飛べる魔法。

IMG_3142.jpg

IMG_3143.jpg

IMG_3167.jpg

とびきりすてきな 年に一度だけの 幻想的なクリスマスツリー。

みんなで うっとり ……。



窓の外、空の色が 刻一刻と 変わりはじめています。


いそいで  いそいで  。

IMG_3168.jpg

IMG_3178.jpg

おやすみなさぁい。



2016年 11月9日。
午後2時。
そろそろ おむかえの時間です。

IMG_3179.jpg

まだかなぁ。

IMG_3180.jpg


ピンポーン。
いつもより うんと ちいさな声で
「こんにちわ~」

まずは まっさきに
おつかれさまのぬいぐるみちゃんを そっと 抱きあげるこどもたち。
それから
ツリーや、たくさん並んだクリスマス絵本を見回して…。

最後に 飾り付けられたクリスマスツリーの前で パチリ。

IMG_3232 - コピー



天使ちゃん、ぬいぐるみちゃんたち、ありがとう。
ウッディーや ぐりとぐら そして さりげなくお手伝いしてくれた他の文庫の人形たちも、おつかれさまでした…。

今年も すてきな一夜でした…♪

ぬいぐるみおとまり会の写真台紙は、来週15日からお渡しできます。
楽しみに待っていて下さいね♪
 (写真台紙の引き取り&本の返却は12月3日までにお願いします)




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ここからは おかあさまがたへ。

来週14日(月)に写真の台紙を作ります。
「手伝い隊を是非!」
と、希望していただける方は14日午前10時から14時くらいまでの間で、ご都合の良い時間帯に文庫へお越しください♪
今年もみなさんとの楽しい作業を楽しみにしております!
(カッター、ハサミなど使いますので申し訳ございませんが小さいお子様を連れてのご参加はご遠慮ください。)
持ち物
お弁当 飲み物 ハサミ のり & あったかいはぁと(笑)

DSC03210.jpg
(昨年の台紙)

楽しみにお待ちしております♪

近々… 裏blogでも 舞台裏を更新します…そちらの閲覧は大人限定で…笑

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)