ルピナス文庫 

2015 ことり文庫さんinルピナス文庫

DSC03230.jpg

11月24日は、鎌倉の絵本店「ことり文庫」さんをお招きしてのクリスマスブックトーク&販売会でした。
昨年に引き続き、今年で2回目の催しです。
「雨」の予報でしたが、朝9時頃にはバッチリ「晴れたね♪」でした!!
(う~んっ!!…わからない方、ごめんなさい。。。)
ことり文庫さんのお嬢ちゃまたち。
4歳前の「は○」ちゃん、1歳2カ月の「た○」ちゃんも、1年ぶりのルピナス文庫。
クリスマスらしい可愛い姿に、館主の目も、はぁとでした・笑

DSC03224.jpg

10時半から始まったクリスマスブックトーク。
今年は「わたしの大好きなクリスマス絵本10冊」と題して
10冊の絵本を柱に、ほかの絵本や本も紹介して下さいました。
ことり文庫さんの優しい語りで、あっという間の2時間強。
「ケーキとパーティーとプレゼント」だけではない、クリスマス。
幼いこどもと楽しめるクリスマス・ソング絵本
クリスマスって、なんの日?
サンタさんのこと
許しの日のこと
家族と過ごす時間のこと
モミの木のおはなし
クレメント・ムーアの詩の絵本
だれかを喜ばせる楽しみのおはなし
などなどをテーマに、40冊以上はご紹介いただいたでしょうか…。
とても、こちらのページでは紹介しきれません。
近々、ことり文庫さんにご紹介いただいた絵本をリストにして、今回参加できなかった皆さまにもお楽しみ頂けるよう、文庫に置いておきますね。

DSC03226.jpg

ブックトーク終了後、そのまま参加いただいた皆さまへの販売会。
「あれも、これも、欲しくなってしまって、こまるね~~」
と、あちこちで声があがっていました。
やはり、ブックトークにご参加いただいたほうがお得かも…。
午前の部だけで、ずいぶん、本が売れてしましました…♪
そしてちょこっとお昼タイムをはさみ、
2時半からの午後の販売会を終了できたのが5時すぎ…。(予定をオーバーしてしまいました・ごめんなさい・泣)
は○ちゃん、た○ちゃん、
今年も長い長い一日を、本当にありがとう!!
きっと、すごくつかれてしまったのではないかと思うのだけど…
館主は2人のお嬢ちゃまたちから、たくさんの癒しと元気をもらっちゃいました。


家族で過ごす時間
しずかで おごそかで 心温まる時間
愛を感じる時間

それは宗教を越え、大切な、かけがえのない時間だと思います。
そんな時間を親子で感じることができるクリスマス絵本。
やはり、いいなぁ…と、しみじみ感じた1日でした。
ことり文庫さん、素敵な一日をありがとうございました♪
来年も、よろしくお願いいたします!

「ケーキとパーティーとプレゼント」だけではないクリスマス。
子どもが幼いうちは、膝の上に抱っこして
ことり文庫さんがご紹介くださったようなクリスマスソングの絵本から、始めてみませんか?
クリスマスソングの絵本。
館主も持っているのですが、文庫では、貸出していません…。
こういうのは是非、一家に一冊…と思います。
貸し出して2週間楽しむだけでは、物足りないはず…。




貸出はしていませんが文庫内に置いてますので、ご覧になりたい方はお声かけください。
そして…リンクを貼りましたが。
アマゾンではなく、たまには子どもと手をつないで、電車に乗って、絵本を買いに行くのも良いのでは。
ことり文庫さん。
ほんとうに素敵なお店です。
12月は館主も、2人の娘を連れて鎌倉極楽寺のお店に遊びに行きます。
なかなかお目にかかれないような、かわいらしい小物も色々。
ことり文庫さんの愛を感じる品揃えです。
ぜひ、足をおはこびください♪
さむくなってきましたので
マフラーと手袋を わすれずに…♪

最後になりましたが
昨年に引き続き、今年もいらしてくださった皆さま。
今年初めてブックトークにご参加下さった皆さま。
チラシを見て、初めて訪れて下さった皆さま。
お楽しみいただけましたでしょうか…♪
毎度のことながら、バタバタしていて申し訳ございませんでしたが
また是非、遊びにいらしてください。
クリスマスまで、あと1カ月弱。
のんびり、お待ちいたしております。

(明日には、12月の予定を更新いたします。)

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)